RSS
  • 賃貸物件(賃貸マンション・アパート)&お部屋探し情報満載「ホームメイト」
  • 地域密着型Web施設情報 生活施設情報を探す「ホームメイト・リサーチ」
  • テレビショッピング
ブログカレンダー

店長 マエダ

  • 小
  • 中
  • 大
店長 マエダ 2020/10/30

通販|注ぎやすく温度調節も可能なおしゃれケトル

こんにちはー。
声の大きい熱血店長のマエダです絵文字:指でOK

明日10月31日は「日本茶の日絵文字:湯のみです。
そして翌11月1日は「紅茶の日絵文字:喫茶店でもあり「玄米茶の日絵文字:湯のみでもあります。

この時期はいろいろなお茶に関する記念日が目白押しですね絵文字:音符
そこで、普段はコーヒー派の私ですが、お茶に関してちょっと調べてみました絵文字:本

まず、とても驚いたことがあります絵文字:!
なんと「緑茶」も「ウーロン茶」も「紅茶」も同じツバキ科の常緑樹「チャ」(茶の木)の葉から作られているのだそうです絵文字:ドン

でも味や風味がそれぞれ全然違うじゃないですか絵文字:!
なんでも、その違いは加工方法の違いなのだそうです絵文字:!!

お茶の葉を摘み取ってすぐに加熱し、発酵(酸化発酵)しないように作ったのが不発酵茶である緑茶、少しだけ発酵させるのが半発酵茶と呼ばれるウーロン茶など、完全に発酵(酸化発酵)させるのが紅茶に分類されます。

「発酵」がお茶の種類に深くかかわっているのですね絵文字:ピカピカ

それではお茶についてもう少し掘り下げてみようと思います。
まず「不発酵茶」と呼ばれるお茶をご紹介します絵文字:笑顔

@ 煎茶
日本でもっとも一般的なお茶です。
チャの新芽を蒸して揉みながら乾燥した物で、発酵は一切していません絵文字:パー
お茶の間でよく口にするのもこのお茶ですよね絵文字:ほっとした顔

お湯の温度は90℃〜100℃で抽出時間は30秒程度です。

また上級煎茶は旨み成分(アミノ酸)を豊富に含むため、渋みを抑えて旨みを充分に引き出すよう、普通煎茶より低温でいれます。

A 深蒸し煎茶
煎茶よりも蒸しを強くした物で、味や色がよく出ます絵文字:指でOK
茶葉は細かく砕け、粉状の物が多くなります。

お湯の温度は80℃で抽出時間は30秒程度です。

深蒸し煎茶は、茶葉が細かく含有成分が溶け出しやすいので、浸出時間が短めでも十分おいしいお茶を堪能できますよ絵文字:あっかんべー

B 玉露
玉露は高級なお茶としてお馴染みですよね絵文字:ウインク
よしずや藁などで覆いをし、直射日光を避けたチャの新芽を原料にしています。

直射日光を避けることによりうまみが増す
のだそうですよ絵文字:音符
その他の製茶方法は普通煎茶と同じです。

高級な玉露もいれ方を間違えると台無しになってしまうので注意が必要です絵文字:危険・警告
お湯の温度は60℃で抽出時間は2分程度です。

玉露は低温でじっくり時間をかけて浸出することにより、お茶とは思えないほどの甘みを引き出すことができるのですよ絵文字:ほっとした顔

C かぶせ茶
煎茶と玉露のちょうど中間にあるお茶です。
玉露と同じく、新芽の育成期間中に覆いをかぶせますが、玉露が少なくとも20日間以上日光を遮るのに対し、かぶせ茶は7〜10日間程度絵文字:考えてる顔

玉露のような濃厚な甘味や旨味はありませんが、煎茶よりも風味が穏やかなので、苦渋味が苦手な方にもおすすめです絵文字:音符

お湯の温度は60℃で抽出時間は1分半〜2分程度です。

渋みの利いた味がお好みの場合はお湯の温度を80℃まで上げて、抽出時間は40〜60秒に抑えて下さい絵文字:パー

D 番茶
番茶は、「番外茶」からきていると言われています。

一般的には、硬くなった芽や茎などを原料として煎茶と同様に製茶した茶として知られていますが、この他に、各地でつくられる自家用茶、粗製の茶などを指して言うこともあります絵文字:笑顔

あまり流通していなかったために、他の地域では馴染みがない番茶もたくさんあるそうですよ絵文字:ピカピカ
地方に行ったときにでも飲んでみたいですよね絵文字:あっかんべー

E ほうじ茶・玄米茶
ほうじ茶は、煎茶、番茶、茎茶などをキツネ色になるまで強火で炒った(焙じた)お茶のことです絵文字:ムード

炒る(焙じる)ことによって香ばしさとすっきりとした軽い味わいが楽しめます絵文字:ほっとした顔

また、このほうじ茶に、水に浸してから蒸し、さらに炒った玄米をほぼ同量の割合で加えたお茶が玄米茶になります絵文字:音符

米が混ざっていることで、煎茶や番茶の使用量が少なくなります。
それによりカフェインの含有量が減り、お子さまやお年寄りの方妊婦さんにも安心しておすすめできますよ絵文字:ひらめき

お湯の温度は95℃で抽出時間は30秒程度です。

ほうじ茶や玄米茶は、高温でいれても渋みや苦みが強く出ることはありません絵文字:チョキ
ですから、熱いお湯で香り立ち良くいれましょう絵文字:上向き矢印

次に「半発酵茶」をご紹介します。
半発酵茶として最も私たちに馴染みがあるお茶が「ウーロン茶」ですよね絵文字:音符
ウーロン茶は、チャの芽を酸化発酵(さんかはっこう)させ、途中で釜炒りして発酵を止めて作るお茶です。

独特の香りが人気で、若い方からお年寄りの方まで多くの方々に愛されています。

ウーロン茶特有の香りを楽しむには、日本茶と違い、沸かしたての熱湯でさっといれるのがポイントです絵文字:ピカピカ

小さめの急須に茶葉をいれ、沸騰したお湯を注ぎ45秒〜1分間抽出させ、最後の一滴まで湯のみに注ぎ切ります。

ウーロン茶と言えば、ほとんどペットボトルでしか飲んだことがなかったのですが、本格的なウーロン茶もいいものですね絵文字:ほっとした顔

最後にご紹介するのが「発酵茶」絵文字:ほっとした顔

これはいわゆる「紅茶」と呼ばれているお茶ですが、一言で紅茶と言われても種類は豊富ですよね絵文字:冷や汗

インドの「ダージリン」、スリランカの「ウバ」、中国の「キーモン」が世界の三大紅茶と言われていますが、その他、イギリスやオランダ、ロシアなど20数ヵ国で生産されています絵文字:ウインク

全般的に紅茶はチャの葉を完全に酸化発酵させ、急速に乾燥させた茶で、いれたときには濃いオレンジ色になり、香りが高いのが特長です絵文字:指でOK

おいしい紅茶をいれるためには、日本茶を急須でいれるのと同様に、紅茶も蓋付きのポットを温めて使います絵文字:笑顔

空気を多く含む新鮮で汲みたての水を沸かした熱湯を注いだら、ポットの蓋をして蒸らし、おいしさの成分を十分出しきる時間が必要です絵文字:時計

いかがですか絵文字:!?
お茶の世界もかなり奥深いものがありますよね絵文字:ほっとした顔

お茶はいれている過程から香ばしい香りが立ち上り、心を癒してくれます。
余裕を持ち、ゆっくりとしたティータイムを過ごすことでリラックスできますよ絵文字:ピカピカ

そこで本日はおいしいお茶、そしてコーヒーをいれるのに理想的なケトルをご紹介します絵文字:ピカピカ

【DeLonghi/デロンギ】 温度設定機能付き 電気カフェケトル ドリップポット 1.0L

画像


こちらは、考え抜かれた形状と温度調整機能で、おいしいお茶やコーヒーをいれられるデロンギ史上初の細口ケトルです絵文字:笑顔

特長は狙ったところに正確に注げる注ぎ口の形状です。
この細口のおかげで狙った場所に、注ぎたい分量を注げるのですよ絵文字:チョキ

画像


つたい漏れもしにくく、周りに飛び散りにくいので、テーブルを汚すことなくお茶やコーヒーをいれられます絵文字:音符

注ぐ量の微調整も思いのままで、口の小さなカップや急須にもこぼさずに注げるのですよ絵文字:ムード

画像画像


またこのケトル最大のおすすめポイントは、5段階(50・60・80・95・100℃)の温度設定機能です絵文字:!

操作は簡単絵文字:!!
お好みの温度ボタンを押すだけで、緑茶、ハーブティー、コーヒーなどを最適な温度でいれることができるのです絵文字:チョキ

画像


さらに、設定された温度をヒーターの入り切りをしながら20分間保つため、慌てず落ち着いて茶器などの準備ができます絵文字:チョキ

その他にも魅力は満載ですよ絵文字:ピカピカ

@ 安心設計。空だき防止機能搭載
ケトル内が空、もしくは水が少ない状態になったら、自動で電源が切れます絵文字:笑顔

A 給水時期が一目で分かる目盛り付水量計
取手側には見やすい目盛りのついた水量計があるので、給水のタイミングが一目で分かります絵文字:チョキ

画像


B 使わないときはスッキリ収納。電源コードホルダー
ケトルを使用しないときは、保温トレーの裏側に電源コードを巻き付けて収納できます絵文字:台風

画像


C 高級感のある独特の凹凸加工
表面に施した凹凸加工が高級感のある仕上がり。さらに凹凸のおかげで指紋が付きにくいのも魅力です絵文字:ピカピカ

画像


カラーはプレステージグレーとピースフルホワイトの2色。
お好みやインテリアに合わせてお選び頂けます絵文字:ムード

画像画像


このケトルがあれば、コーヒーも紅茶も日本茶も中国茶も、最高の味が引き出せそうですよね絵文字:上向き矢印
皆様もお好みの飲み物と一緒にくつろぎのひとときをお過ごし下さい絵文字:笑顔



  • 商品を詳しく見る
  • お気に入りに登録
前へ メインページへ戻る 次へ

このページのトップへ

関連施設検索

  • クックドア
  • マーケットピア ショッピング施設検索

関連ブログ

  • グッドショッピング お買物サポートブログ
  • 料理ブログ
  • グルコック

お役立ちコンテンツ

  • ナスラックKitchen
  • 英語de英会話レッスン

グループサイト

  • 東建コーポレーション株式会社
  • ナスラック
  • ナスラック キッチンショールーム
  • ハートマークショップ
  • 東建グループ公式姉妹サイト
ハートマークショップの「お買い物ブログ」は、ハートマークショップのスタッフが新商品やキャンペーンなどのお得な情報をご紹介するブログです。
お買い物ブログで紹介する商品は、キッチン用品・調理家電から、生活雑貨や生活家電、家具や収納など、幅広く取扱っています。季節に合わせたオススメ商品もありますので、欲しくなっちゃうこと間違いなし!買い逃さないように要チェックです。
ぜひ、ハートマークショップの「お買い物ブログ」をのぞいてみて下さい!