RSS
  • テレビショッピング

こんにちは絵文字:晴れ

ワーキングマザーのタカハシです絵文字:ピカピカ

実は私、雑誌絵文字:本を読み終わったらすぐに捨てられれば良いのですが、なかなか処分できないまま部屋の隅に積んであります絵文字:あせあせ

特に大きさや色がバラバラな雑誌絵文字:本が山積みされると、統一感のない空間になってしまいます絵文字:たらーっ




何か良い収納方法はないかな?と探していた時、見つけた収納ラックが、
「ディスプレイラック」絵文字:チョキです。

画像

このディスプレイラック」、雑誌絵文字:本の今月号を扉の外側に飾って、バックナンバーは扉の内側にしまうことができるのです。

扉に飾った雑誌絵文字:本は表紙をかっこよく魅せることができ、インテリア性に優れています絵文字:ピカピカ


そしてこのディスプレイラック」は、スペースに合わせて好きなサイズで、扉や引き出しを自由に組合せることができます。

サイズの決まった既製品の収納ラックとは、一味違う満足感です絵文字:笑顔



ラックは、幅80・120cmの2種類。
高さは、40・80・120・160・200cmの5種類から選べます絵文字:ピカピカ


画像


カラーは、ホワイト・ナチュラル・ブラウン・ブラックから選べます絵文字:ピカピカ

ディスプレイ用の木扉をはじめ、ガラス扉、引き出しが、それぞれ4色揃っております。


画像
木扉
画像
ガラス扉
画像
引き出し


脚部も、フット部材とキャスター部材から選べ、好きなスタイルに組み合わせることができます絵文字:ひらめき


しかもディスプレイラックは、組み立て簡単絵文字:!!&低価格絵文字:がま口財布で作ることができるのです絵文字:上向き矢印

来年からの雑誌の整理整頓に向けて、
今年のうちにディスプレイラックを使ってみようと思います〜絵文字:チョキ。 

こんにちはー!
声が大きなハートマークショップ、熱血店長マエダです。



日本の食卓にお米は欠かせません。
おいしいお米は、日本全国でたくさん作られています。


中でも“ここのお米は美味しい”と言われる産地があります。


新潟県南魚沼市です。日本で最初にコシヒカリを作った産地です。
画像


南魚沼市は盆地ですので、昼夜の温度差が激しいです。
昼間は、光合成によって美味しさの素、デンプンが蓄えられます。これが夜も暑いままだとそのデンプンが消費されてしまいますが、南魚沼市は温度が低くなるため、デンプンが蓄えられたままになるのです。

また、豪雪地帯絵文字:雪でもあるため、雪解け水の量が多く、その雪解け水には豊富にミネラルが含まれているのだそうです



皆様も、ぜひご賞味下さい絵文字:おにぎり



  • 商品を詳しく見る
  • お気に入りに登録

こんにちは絵文字:晴れ

ワーキングマザーのタカハシです絵文字:ピカピカ



主婦のアンケートの中で、「面倒な家事は何ですか?」との質問に、いつも上位に挙がってくるのが、アイロンがけです。


確かに、洗濯機は全自動になり、食器洗い機も自動化され、掃除機も掃除機ロボットなんてものが登場しています絵文字:ひらめき


そう考えると、アイロンだけが、まだ自動化されておりません絵文字:たらーっ


昔と比べてもアイロンは、スチームの量が増加しているだけで、人の手から離れていないのが現状です絵文字:あせあせ


ちまたでは、形状記憶のシャツが増えていますが、おしゃれ着に関しては、そんな機能もありません。また、ノーアイロンとうたってあるシャツも、乾燥機で乾かすと、しわが目立ちます絵文字:あせあせ


結局、ノーアイロンと言われながらも、アイロンが登場するのです絵文字:ピカピカ



そこで、今回ご紹介するのが、進化したアイロンです!


Panasonic(パナソニック) コードレススチームアイロン シルバー絵文字:ピカピカ

画像
画像


普通に見れば、何も変わり映えもしないアイロンですが、良く見ていただくと、アイロンの前面と背面が一緒です。これをPanasonicでは、Wヘッドベースと呼んでいます。
画像
このWヘッドスペースは、アイロンを持ち替えずに、360度アイロンがけができるので、取っ手を持ち直す手間がなくなり、本当に便利です絵文字:ひらめき


例えば、シャツの背中の部分をかけるときは、前後に動かすだけで、とっても簡単にアイロンがけができます絵文字:チョキ!また、スチーム量も多く、頑固なしわも目立ちません絵文字:指でOK


おススメのこのアイロン、ぜひ、お試しください〜〜絵文字:笑顔

 絵文字:笑顔絵文字:笑顔こんにちは!絵文字:笑顔絵文字:笑顔絵文字:笑顔

ハートマークショップのマスコット的存在、ヤマダです絵文字:ウインク

みなさんは、コーヒーと紅茶、どちらがお好きですか絵文字:!?
ヤマダはどちらもよく飲みます絵文字:笑顔


ちなみに紅茶の場合は茶葉から入れています。
というわけで、今回は気軽に紅茶を楽しみたい方におススメの商品です絵文字:ムード


 


画像


画像




『 bodum (ボダム) ニューヨーヨーセット 』

ボダムは、ここ数年で、認知度がかなり高まったブランドですから、ご存知の方も多いと思います。

ボダムをここまで有名にしたのが、「ダブルウォールグラス」です。

「ダブルウォール」は、二重構造により中間の空気が外気による温度変化を防ぐため、冷めにくいのです。それによって熱いものを入れても持ちやすく、冷たいものを入れても結露しにくくなります

また、このニューヨーヨーセットは、お茶の葉が自由に泳ぎまわることで、茶葉がよく開き、ティーポットで入れたような効果を発揮しながら、一杯からでもお茶の旨味が十分に引き出されます。まさに手軽に楽しめるグラスなのです。


陶器製のフィルターが付いたマグも売られていますが、どうしても茶葉がフィルターをすり抜けてしまい、飲むときに口に入ってしまう場合があります。その点こちらは、茶漉し部分のステンレス製フィルターの穴がとても細かいので、茶葉がすり抜けてくることがありません絵文字:ピカピカ

それに、透き通ったグラスのため、中の紅茶の色が一目で分かります
自分好みの濃さを判断しやすく、毎回、美味しい紅茶を楽しむことができるのもポイントです絵文字:あっかんべー


ぜひお試し下さい。

前へ メインページへ戻る 次へ

このページのトップへ

ハートマークショップ
お買い物川柳
ナスラック
ナスラック キッチンショールーム
ナスラックKitchen
クックドア
施設検索
ショッピング 施設検索
料理ブログ
グルコック
10の公式サイト
英語deショッピング
ハートマークショップの「お買い物ブログ」は、ハートマークショップのスタッフが新商品やキャンペーンなどのお得な情報をご紹介するブログです。
お買い物ブログで紹介する商品は、キッチン用品・調理家電から、生活雑貨や生活家電、家具や収納など、幅広く取扱っています。季節に合わせたオススメ商品もありますので、欲しくなっちゃうこと間違いなし!買い逃さないように要チェックです。
ぜひ、ハートマークショップの「お買い物ブログ」をのぞいてみて下さい!